人間って何ですか?

ふと読みたくなりました。

夢枕獏氏がいろんなジャンルの有識者と対談し、

いろんな面から人間について考える本。

結局、人間って何なんだろう?

みなさんの最後の答えがいろいろでおもしろかったです。

とにかく、人間って、いっろーーんな偶然と偶然が重なりまくって生まれたんじゃないか、と。

それは今までいろいろあったんだけど

何も無いところからは何も生まれないし、

何も無かった、ということはそこには前まで何か有ったから、

無いと言えるのではないか、

とおっしゃってる方もいて、深い〜。深すぎてわかんない〜。

あと宇宙とか縄文時代とかIPS細胞とかよくわからん〜。

と思いながら、結構すぐ読み終わりました。

ふと、こうしていることに疑問を持つことがあります。

今でも覚えているのが、

小4のとき、体育の授業で走る順番を待っているとき

「なんで走らなきゃいけないんだ…」

「なんで…私足遅いんだ…帰りたい…」

「なんで人間って生きてるんだろう?」

ってなんでそこにたどり着いちゃったのか不明で気持ち悪いですが

とにかく走るのが嫌だったんです。

友だちに「なんで人間って生きてるんだろう?」って聞いて

みんなにどん引きされたのもよく覚えています。(そりゃそーだろwww)

なぜ生きているのか…

なぜ生まれ、死ぬのか…

なぜ私はこの年まで独身なのか…

なぜiPad AirがあるのにKindle PaperWhiteもゲットしたのか…

なぜ棚橋弘至のブログはあんなに笑えるのか…

以前占い師の方に「物事を考え過ぎだ」と言われました。

また考えてしまった。。考えても答えはみつからないのに…

もっと気楽に肩の力を抜きなさい!と言われた。本当そう思う。

でもまた最近こういう意味不明なことを考えて、

現実逃避しているのではないか…

と考えました。

やだー!!!負のループー!!(´;ω;`)

とにかく人間って不思議!という本です。

広告を非表示にする