仮名手本忠臣蔵

最近やたら歌舞伎づいてます~~。

1月は国立。今月は歌舞伎座

仮名手本忠臣蔵』を観。

豪華なキャスト。

やっぱすごかったのは吉右衛門!!!

期待通りの迫力あったわぁ~!

そしてワタクシ初の、玉三郎!!

妖艶でしたね~。本当にもう、女性ですわよ。

しかも今回席が花道に近く、とっても細かく拝見いたしました。

私の中でヒットは仁左衛門

すんごい良かったぁ☆

なんかね、足軽のお兄さん、すんごい粋なの。

前の勘平も似合ってたけど、やっぱ明るい方がいいかも!

今回の勘平は菊五郎。存在感ありますなぁ!

…ととっても楽しませてもらいました。

帰り、なんと帰る仁左衛門さまを発見!

たくさんの出待ちのファンの方々に見送られてました。

そして私も紛れて見送りました。素敵なお方ですね☆

芸人の出待ちしかしたことがなかったもんでね~。

若いときの話さ…

すごい関係ないと思うけど、

今日なぜか夢に蔵之介さんが。

いや!絶対にないと思うけど

大石内蔵助…?いや、ないない。

しかし15歳で、ってすごいよな~。

私が15だったころなんて、ちゃらんぽらんに生きてたよな。

鼻水たらしながら。

いや~平和な時代ずらね…

今年の3月はヤベェ!!

観たいものが多すぎる。チケ確保以外にもまだ観たいものが…

すでに3つあるんだよ。

でもまだキャラメル取ってなくて…「サボテンの花」。

原作も読んだというのに!

あとヨーロッパ企画!やっぱ観たいよぉ。

庭劇団ペニノ。気になって何ヶ月…まだ観たことない。

ないときは全然ないのに、

あるときはこんなに大変なんですね。

経済的に考えても、さぁ……財布と相談するまでもねぇよ。

広告を非表示にする