読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっかけは~、

久しぶりに。

スティーブン・ホール @ギャラリー・間

もうすごい偉大な建築家ですが

私は建物と人物がつながってませんでした(汗)

あのMITシモンズホールに一目惚れし、行きました。

ちょっと不思議な、いや、親近感のわく、いやいや

おもしろい展示方法で、今までの模型が展示されています。

特に新しいサーフ・オーシャン文化センターでしょうか…

おもしろかったです。

あともうテキスタイルの領域っぽいものもあり。

映像もおもしろくって見入っちゃいました。

あぁ~生で見たいなぁ。

ヘルシンキかぁ……(世界陸上…)

本、やめちゃったんですけど、やっぱ買おうかなぁ。

日本語のもあんまりないし。2500円ぐらいだし。

ま、なんでその場で買わなかったのってかんじですが。

吉原治良展 東京国立近代美術館

前回の藤田嗣治つながり。

「真似はするな」「具体」が印象的な人。

初期の油絵、私はとても好きです。

晴れた日の青空のあの青。きれいですよね。

あと、ロープをまいた働く男。ででんっとしてて好きです。

…しかし、コラージュなど作風は広がり、突然抽象画へ。

私はなかなか入り込めない世界へ…

いや、嫌いじゃないです。カンディンスキーとか。岡田謙三も好きです。

でも、なんだろうねぇ?具体…

それから戦争で、だんだん暗くなります。

そしてあの丸がでてきました。

わざとか、補色同士の丸!目がチカチカする!そして大きい!

丸はいろんなパターンがあっておもしろかったです。

あと、時代は戻りますが「すいぞくかん」の絵本。あれ好き。

水族館の魚たちがすごいキレイ。当時20銭(チェックしちゃった)。

いやぁ~最近展覧会をやる方ばっかりだったので

久しぶりに良い刺激になりますた。

これからアイデアの参考にします。

特にスティーブンを。

でもまだ観たいの!伊藤若冲!!これは必見でしょう☆

あとは~、千葉市美術館のイギリスの本かなぁ。

ちょっと遠いけれども。気になります。モリス本。

課題ぃぃぃ嫌ぁぁぁ

もうすぐレポートの季節じゃぁぁぁん

広告を非表示にする