天保十二年のシェイクスピア

病み上がりの観劇。

風邪をひいてしまいまして、微熱がでた日に観劇…しかも4時間。

もう学校休みましたよ。そんで夜遊んじゃいましたよ。

学校のうるさいやつに言ったら

うるさく言われるんだろうな~(うるさいからね)。

そんなことより!!

天保はすごいことになってたな~~!!

あの最初の歌からビビったけど

もう皆が言う通り、あっという間の4時間!!

やっぱ豪華キャストだとすべてがスゴイねぇ~~☆

プレオーダーで取ったのに横の席だったけど

近かったから良かったです。篠原涼子キレイだった!

前の上川さん版は、私がシェイクスピア自体あんまり知らなくて

っていうか無知だったし、今はなきACTシアターの最後列であんまり見えず

記憶もボヤ~ってしてたけど

今回のを観て、わかった&いろいろ思い出したぜ!

あのお釜グラグラしてたり、細かいところとか。

ああここはあの話か。みたいなね。

ここ3年で、ちょっとはシェイクスピア知っただによ。

今回観て、新幹線版と蜷川さん版の違いがわかっておもしろかった。

演出で全然変わっちゃうんだな~みたいな。

あと音楽も全然違うのね。どれも良かった!!歌う人も良かったし。

私は上川さん三世次の方が極悪人に見えて良かった気がする!

唐沢三世次はなんかそんなに悪そうに見えないんだよね…いつのまにか端にいる!的三世次。

前の良さと今回の良さはそれぞれありますが。白い巨塔対決。

でも病み上がりにはキツそうなイメージだったけど

なんとか乗り切れて良かったです☆

もし、これが「ハムレット」とか「タイタス」だったら

今ごろどうなってたことやら…(汗)

今日はゆっくり休みます。

広告を非表示にする